総合物流決済サービス

QRコード決済

8億人以上が利用する中国最大級のモバイル決済を
日本国内の店舗で導入するサービス

日本国内の店舗で、中国最大級のモバイル決済「WeChat Pay」などのQRコード決済を導入するサービスです。
WeChat Payの決済はタブレット端末でQRコードを読み取るだけで完了!
訪日中国人観光客が使い慣れた方法で、安心・簡単に決済を行なうことができます。導入は国内正規代理店である佐川フィナンシャルにお任せください!

WeChatとは

中国で最も普及しているコミュニケーションアプリ

WeChat(微信:ウェイシン)は、テンセントグループ(本社:中国広東省深圳市)が提供する、中国で最も普及しているスマートフォン用SNSアプリです。
中国でのアカウント数は13億。月間アクティブユーザーは9.8億人を超えています。中華圏(中国、台湾、香港)から来日する旅行客のほとんどがスマートフォン上で「WeChat」を利用しています。

WeChat Payとは

8億人以上が利用するQRコード決済

WeChat は、コミュニケーション機能に加えてPayment(支払・決済)機能を併せ持っており、利用者個人が銀行口座を登録することでリアル店舗やEC での支払い等、生活の様々なシーンで利用されています。すでに8億人以上がWeChat Payを利用しています。

日本国内のWeChat Payの広がり
  • 平均決済単価15,000

    訪日中国人観光客の”爆買い”により、平均15,000円決済がされています。主に化粧品・医薬品・雑貨・食品が購入されています。

  • 導入店舗数10,000拠点以上

    代表的な導入例:
    ・羽田空港(国際線・国内線)
    ・成田空港(国際線・国内線)
    ・大手百貨店・ドラッグストア 等
    札幌、東京、名古屋、大阪、京都、福岡、那覇を中心に日本全国で利用されています。

導入メリット

  • メリット1認知度向上・売上拡大

    口コミのシェアで、認知度の向上に。更なる集客や、売上拡大に繋がります。

  • メリット2レジ混雑の緩和

    QRコードを読み取るだけで、数秒で決済が完了。小銭の授受は必要ありません。

  • メリット3コミュニケーション問題の解決

    中国人が使い慣れた決済。端末をかざすだけなので、言語がわからなくても安心。

決済の流れ

  1. STEP1アプリ起動

    SAGAWA SMART PAYのアプリを起動します。決済・返金・履歴照会機能がございます。

  2. STEP2決済金額入力

    入力画面で、決済する金額を入力します。カテゴリーの選択も可能です。

  3. STEP3QRコード読み取り

    お客様のWeChatアプリのQRコードを、店頭端末の内臓カメラで読み取ります。

  4. STEP4決済完了

    通信環境によりますが、通常1~2秒で決済が完了します。中国語の案内も表示されます。

導入事例

日本最大の高速バスターミナルで「手ぶら観光」をサポート

バスタ新宿

バスタ新宿内「東京観光情報センター」の「佐川急便 新宿駅南口宅配カウンター」でWeChat Payを導入しており、ホテル・空港等への即日配送や手荷物一時預かりの代金の決済にご利用いただいております。

お申込・ご利用方法

お申込から最短2週間でご利用開始いただけます。

  1. STEP1お問い合わせ・お申込
    当サイトのお問い合わせフォームにて、お申込ください。導入のご相談もお気軽にお問い合わせください。
  2. STEP2必要書類のご提出
    申込書にご記入・ご捺印の上、必要書類をご送付ください。
  3. STEP3端末機器のご準備
    決済アプリが利用可能な、ipad 等の端末機器をご準備ください。
    端末をお持ちでない場合は、ご相談ください。
  4. STEP4アプリのインストール
    App Storeより、決済アプリ「SAGAWA SMART PAY」をインストールしていただきます。
  5. STEP5ご利用開始
    決済アプリ「SAGAWA SMART PAY」にログインしていただきますと、ご利用開始となります。

よくあるご質問・お問い合わせ

よくあるご質問・お問い合わせ

お客様から寄せられた「よくあるご質問」を掲載しています。
お問い合わせ前にご確認ください。